「わがまち生活情報館」は、名張近鉄ガス株式会社とバイオマストゥラブがおとどけする名張市と青山エリア(伊賀市)の地域情報の特集サイトです

Baguz

地域のお店紹介

baguz

タイトル




Baguz

美容室Baguz(バグズ)は、名張市希央台のナバリエ向かいにあります。
モノトーンを基調とした室内は、茶色が挿し色として使われており、落ち着いた雰囲気です。
“Baguzは、インドネシア語の[輝き・綺麗・最高]を意味する“Bagus”が由来です。
「語呂よく、SをZに変えて、Baguz(バグズ)としました。お客さまの髪と心に潤いを与え、ともに輝いていきたいという気持ちを込めました」と、オーナーの池田清晴さん。
池田さんは市内美容室で7年勤務した後、5年前にBaguzを開業しました。
20代から30代の女性を主として、幅広い年代層から支持され、最高齢は90歳を越える女性が常連です。
男性客の割合も高く4割ほど。
「来店された女性のお客さまの彼氏や、旦那さんが口コミでご来店いただくことが多いです」

Baguz

スタイリング技術はもちろんのこと、スタッフ全体の向上心が高く、研修会やセミナーにも頻繁に参加し、腕を磨いています。
また、学んできた内容は、スタッフ一同で共有し、全体の技術向上にも余念がありません。
スタッフの皆さんは、和気あいあいと仲がよく、常に笑いが絶えない雰囲気。
来店された女性のお客さまは「髪質のカウンセリングなども、時間をかけて親身になってくれます。店の雰囲気がアットホームなので、ずっと通っています」と話していました。
寄せられた“お客様の声”は多く、分厚い束になって保管されています。

Baguz

中でも一番多いのが、スタッフの丁寧な接客に対する満足の声。
“スタッフの皆さんに会うのが楽しみ”、“居心地がいい”、“髪に関する質問に親切に答えてくれる”といった声が多数寄せられています。

←ムードメーカーの山口さんは、蝶ネクタイがトレードマーク

また、スタッフ全員で「Baguz Letter」というミニ冊子も作っています。
お店の定休日はもちろんのこと、イベント案内や、メニューの詳しい紹介なども、可愛らしい手描きで手間がかかっています。

Baguz

各自がコーナー担当を決めて、記事を書いており、中には「春やりたい事・行きたい所」といった自己紹介をかねての読み物など、遊び心たっぷりです。
季節事に年4回作製し、常連客に郵送しているほか、来店されたお客様にも配布。
好評を博しています。
パソコンでつくられた文書が当たり前の時代に、モチーフを切り貼りし、手描きで丁寧につくられた冊子からは気持ちが伝わってくるのでしょう。
常連客の一人は「毎回発行されるのを楽しみにしています。隅から隅まで読んでしまいます」と話していました。

Baguzのおすすめは、ヘッドスパメニュー。

Baguz

この界隈では施術が珍しいメニューです。
“炭酸バブル”は、炭酸の泡が頭皮の血行を良くして、汚れも綺麗に落としてくれます。

←スパルーム

カットフロアから壁を隔てたスパルームは、ほのかに灯る間接照明が癒しの雰囲気抜群。
「癒しを何よりも大切にしているので、スパを行っている時には、極力静かにして、お声がけせず、お客様にリラックスしていただくことを最優先しています。気持ちを込めて、施術しています」と池田さん。

今秋には、店舗拡大を予定している美容室 Baguz。
壁を破って、隣接する建屋とともに、大きくリニューアルします。
「皆さんに喜んでいただけるサロンにしたいと考えています。ご期待下さい」



Baguz
  • 名称    :美容室 Baguz
  • 所在地   :三重県名張市希央台5-27モンフレール101
  • 電話番号  :0595-61-1515 【予約優先制】
  • 営業時間  :10:00~20:00(ご予約優先)
  • 受付時間  :縮毛矯正 ~16:30
            特殊・ブリーチ ~17:00
            パーマ・カラー ~18:00
            カット ~19:00
  • 定休日   :毎週月曜日、第1・3火曜日
  • ホームページ:http://baguz.jp










powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional