「わがまち生活情報館」は、名張近鉄ガス株式会社とバイオマストゥラブがおとどけする名張市と青山エリア(伊賀市)の地域情報の特集サイトです

瑞福祥

地域のお店紹介

瑞福祥

今回のお店紹介は、伊賀市青山桐ヶ丘の中華料理店「瑞福祥」を特集します。
中華料理と言えば「瑞福祥」の名前が浮かぶくらい、地元では定番の中華料理店です。
瑞福祥は、名張市下比奈知にあるアピタ名張店、鈴鹿店、本店である伊賀市希望ヶ丘店と、この青山店、合計4店舗を展開しています。

瑞福祥

二代目であるマネージャー不働智貴さんにお話をお聞きしました。
「父の代で始めた店を、兄弟3人が引き継いでいます。それぞれ厨房や店舗運営などを行っています。私は、厨房に立つこともありますが、4店舗のマネージメントや料理人の人材管理などを主に担当しています」

←店舗内の内装は、中国で買い付けたオブジェなどで飾り付けられている。

智貴さんは、なんと様々な攻撃法を駆使して勝敗を競う、総合格闘技の元チャンピオン。大学卒業時に、経営に打ち込むと決め、格闘技の道を捨てて、瑞福祥へと戻ってきて3年目です。
「祖父と祖母は、満州の残留孤児でした。その後、日本に戻ってくるわけですが、ルーツが完全にわからずで、不働の家は、祖父と祖母の代から新しく始まっているのです。何の歴史もないので、爆発的な家族の歴史をつくりたいという使命感があります。だから、経営に打ち込むと決めた時、ベルトなどもすべて捨てて、人生を丸ごと変えようと思いました。頭の中がリングです」

瑞福祥

現在、オーナーのお父さんは、本店の調理場で腕をふるっているそうです。
「料理人は、人材の入れ替わりのスピードが早いので、場合によっては、技能がある人を中国でヘッドハンティングしてきます」
遠く日本へやってくるため、中国人料理人たちの家族のケアも行っているそうです。
瑞福祥では、本場広東・四川料理をベースに、大衆中華料理をご提供しています。日本人の味覚に合わせ、わりと薄味の優しい味に仕上げています。仕込みや切り方、調味料のバランスなど、オーナーから伝わるオリジナルの手法を取り入れています」

瑞福祥

お茶や皿などは、中国で仕入れてきたものが中心で、食材はほとんどが地元産を使っています。
「自分たちで畑をしていて、玉ねぎや葱などは、ほとんどがそこで採れたものを使っています。新鮮で、味も濃厚ですよ」
お客様の層は、中流ファミリー層が中心。家族連れ4人以上で来店される方が多いのだそうです。

←定番メニューのほか、宴会メニュー等も豊富

1階は大衆食堂風のリラックスした雰囲気で、2階は宴会場となっています。
落ち着いた空間の中、なごやかに談笑しながら料理を楽しむお客様の様子が印象的です。
「この春から、主に女性を対象として、飲茶セットも始めました。残してしまわないように、メニューそれぞれの量を減らし、品数を増やし、お得感を出したところ、大きな反響がありました」

瑞福祥

ランチタイムのみの提供で、通常1,350円が20%引きの1,080円で注文できます。
5・6月限定予定でしたが、継続していく予定だとのこと。
「女性を対象としているのですが、硬いことを言うつもりはありませんので、もちろん男性でもご注文いただけますよ」
エビチリ・酢豚なども好評を博しています。
ボリューム満点のから揚げは、おススメですよ!

「これからは、3兄弟を筆頭に、今を維持するのではなく、定番を守りつつトレンドを追いかけていこうと考えています」と智貴さん。
「弱みを強みに変え、効果を見ながら、トライ&エラーを繰り返していこうと考えています」
情熱的な言葉ですね。
爆発的な歴史を作る・・・大陸的な考え方が現れています。
瑞福祥の本場のお味とともに、これからの瑞福祥の展開・歴史に期待です。



瑞福祥


  • 名称    :瑞福祥
  • 所在地   :〒518-0225 三重県伊賀市桐ヶ丘西3-355
  • 電話番号  :0595-52-5885
  • 営業時間  :11:30~14:00
            17:00~21:00
  • 定休日   :毎週月曜日











地域のお店紹介 目次



powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional