「わがまち生活情報館」は、名張近鉄ガス株式会社とバイオマストゥラブがおとどけする名張市と青山エリア(伊賀市)の地域情報の特集サイトです

ハートサロン 安藤美穂さん

この顔この人

安藤美穂さん

プロフィール:名張生まれ名張育ち、生粋の名張っ子。南百合が丘在住。介護福祉士として勤務するなかで、フラワーアレンジやもてなしの心を学び、Flowerコーディネーター、Teaコーディネーター、coffeeコーディネーターの資格を取得。仕事の空き時間を利用して各種教室を開催し始めた。4人目のお子さんを妊娠したことを期に、サロンに専念。現在、登録生徒数は100人を超え、子どもから大人まで、紅茶やコーヒー教室、フラワーアレンジメント、お菓子づくりなどを学んでいる。



タイトル
 “4人のお子さんのママ”と聞くと、随分と子育てに忙しくしているイメージがあります。
 中学生未満のお子さん4人を育てる安藤さんのお宅を訪問してびっくり。
 まるで、避暑地のペンションに来たような小粋な空間に、可愛らしいオブジェが飾られて、所帯感は微塵も感じられません。

ハートサロン
 色合いや香りなどにも配慮がなされ、本格的な癒しの空間がつくりだされています。
「ここで、皆さんにお友達をつくりながら、おもてなしの心を身に付けていただければと考えています」と安藤さん。「自分自身が、子どもの頃に病弱であったりと、精神的にマイナスの時期に落ち込んだこともあって、その経験が活きてます。分け隔てなく、みんなで仲良くしたいという気持ちがとても強くあって、子どもが4人いてもこれだけ楽しくやってるんだよって、とにかく元気をわけてあげたい」。
 ニコニコ語る陽気な雰囲気に、ついこちらも引き込まれて笑顔になります。

フラワーアレンジ

「何より美容と健康に気をつけていて、夜8時には就寝します」。
 徹底した姿勢に驚きます。
「笑顔が勝負ですから。対面する人にちゃんと気持ちのこもった笑顔を向けられるよう、体力を温存するんです」。
 教室を開くことになったきっかけは、結婚と妊娠。
「介護福祉士として、バリバリと働いていたのですが、23歳という年齢で結婚・妊娠をしたことで、突然周りの若い人たちと会話も感性も合わなくなっちゃった。社会から取り残されたように思えて、孤立感がすごかった」。
 安藤さんは、孤立感を解消するため、同じように子育て中のママさんとの子育てサークルや、少し世代が上の人たちにむけたお茶会やお菓子教室などを企画し、当時の自分のライフスタイルにあった人間関係をつくりだしていきます。具体的に問題解決する、その行動力に感心します。
「活動日は土日で、遊び半分のものでした」。
 遊び半分は、やがて安藤さんを夢中にしました。

紅茶

「お花の教室をして、終わったらごく自然にお茶になりますよね。そしたら、今度は“おいしいお茶を淹れられるようになりたい”という気持ちがわいてきました」。

       サロンにはかわいいボトルに入った茶葉がたくさん→

 仕事と家事の合間を縫って、パソコンを駆使し、自宅で各種資格を取得。介護士としての勤務の傍ら、本格的に教室を開催するようになっていきます。
 口コミで生徒が増え、現在は自宅のほか、「武道交流館いきいき」や名張駅近く「ナバリエ」内の名張近鉄ガス・「体感ふれあいプラザ」で出張教室を開講しています。また、食品メーカーや飲料品メーカーからのコラボ依頼も多く、各地で“ドリップで淹れたおいしいコーヒー”“ビールにあうおつまみ”といった公開教室も行っています。
「ここ自宅サロンは、3歳から小学生までのキッズ教室がメインで、私はまるで厳しいお母さん役のようなものです。怒る時はピシャッと怒ってあげることが大切だと考えています」。



タイトル
各種認定証

 生徒さんは、主婦や年配の女性が多いのかと思いきや、子どもが圧倒的に多いそうです。
「家できちんとお手伝いができるように、材料準備や後片付けから、きちんと教えています。子ども同士の交流の場、という意味合いも大きいですね。今は一人っ子ちゃんが多いので、子ども同士のコミュニケーションがうまくできない子も増えている。大きい子が小さい子の面倒を見るように、当たり前のこともちゃんと学んでもらいたいです」
 子育てのことなど、お母さんたちから相談されることも多いのだとか。
「内気な子がここへ来て、外へ遊びにいけるようになった、というお礼を聞いた時には嬉しかったですね。お菓子づくりって、レシピを読むから国語力、熱を加えるので理科力、分量をはかるという意味で算数、みんなと一緒に学ぶから社会や道徳も関係している。すべてのエッセンスが入っているんですよ。ただお菓子づくりを教えているつもりはなく、総合的な学習力、人間力もアップしてほしいという気持ちでやっています」と安藤さん。
 熱い気持ちが伝わってきます。
「みんな黒いハートになったらあかん。とにかくそれを一人でも多くに伝えたい。みんなの気持ちがゆたかにあたたかくなる、そんな場を提供していきたいですね」。

マンゴーティー



      記者たちにもおいしい紅茶がふるまわれました→
        味も香りもほのかに甘いマンゴーティー♪ 



 現在、安藤さんは、オーガニックフードコーディネーターの資格も取得するべく勉強中。
 もうすぐ、教室に新しい講座が増えますね。
 講座の一例「Tea Quality 講座」をご紹介。おいしい紅茶の淹れ方の基本を学ぶコースです。


【Tea Quality 講座】 
 ・全5回 各90分コース…3,000円/回
 ・コース内容
  ①紅茶のおいしい淹れ方の基本(理論・実技)
  ②紅茶の効用・茶葉の種類(理論・実技)
  ③紅茶の多彩なバリエーション(理論・実技)
  ④ティーパーティーの開き方・手作りスウィーツ実演
  ⑤お客様のおもてなし・ティーパーティ開催


 このほか、子どもお菓子Schoolや子どもFlowerSchool、フラワーアレンジメント、ブライダルブーケ教室など、お花とお菓子、お茶や紅茶に関する講座がたくさん開催されています。

 ご自分の気持ちに余裕を持ちたいという方、子どもさん同士の交流の場を探していたという方、ぜひ安藤さんの教室に足を運んでみてはいかがですか。

安藤さんの連絡先
・ 安藤さんのHPはコチラよりご覧いただけます↓
 http://cookingschool.jp/school/heartsalonmiho





この顔この人 目次

powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional