「わがまち生活情報館」は、名張近鉄ガス株式会社とバイオマストゥラブがおとどけする名張市と青山エリア(伊賀市)の地域情報の特集サイトです

ガス展2016

近ガスつうしん

ガス展2016

肌寒くなってきて、ヒーターやストーブ等、ガス器具が活躍する季節ですね。
10月8(土)・9(日)・10(月)名張産業振興センターアスピアにて今年も開催!ガス展の時期がやってきました!

ガス展2016

通常よりも割引価格で購入できるとあって、「ガスコンロを買おう」だとか「ヒーターを見に来た」という方もたくさん来場されています。
熱のこもった近ガススタッフの営業トークと、真剣に聞き入る来場者の姿。
これも毎年恒例の光景です。
今年は新たに12月より導入される「きんがす電気」についてのブースも登場。
興味をもった来場者らが足を運んでいました。

ガス展2016

こちらはタッチ&トライ実演コーナー。
ウィズガスクッキングで人気のコンビ、秦先生と森本アナウンサーによる料理実演が開催されました。
この日のレシピは地域の精肉店さんのお肉を使ったローストビーフサンドです。
生トークとクッキングショーを見れるとあって、多くの人がライブショーを楽しんでいました。

ガス展2016

屋外特設ステージでも様々なイベントが!
こちらは地域の子どもたちによるダンスパフォーマンスショー。
バトンを上手に操作して、見事なダンスを披露。
来場者が拍手喝采をおくっていましたよ。
金魚すくいや写真撮影用スタジオなども準備されていて、家族連れがみんなで楽しめるコーナーが随所に設けられていました。

ガス展2016

また、地域の飲食店や手作り作家さんなどが、さまざまなブースを出展。
来場者は美味しい料理に舌鼓を打ちながら、可愛らしい手作り作品などのブースをめぐっていました。

ガス展2016




そして、今年も名張街道市と同時開催。

ガス展内にはスタンプラリーコーナーが設けられていました。
ガス展はもちろんのこと、市内各所に設置されたスタンプコーナーでスタンプを集めると、豪華商品があたる抽選会に参加できますよ。




それでは街道市も覘いてみましょう。

ガス展2016

今年も”ひやわい”と呼ばれる細い路地が入り組んだ旧町を始め、市内各所にずらりと出店が立ち並びました。
シルバー人材センターによる野菜や焼き芋の販売コーナーや、尾鷲からやってきたという海産物販売コーナーも。
ライブ会場の生演奏に、訪れた人たちが足を止め聞き入っていました。

ガス展2016

園芸コーナーや手作りバッグ、アクセサリーなど、来場者が思わず購入したくなるような展示即売コーナーもたくさんありましたよ。
ふれあいではご当地キャラが大集合し、ライブイベントが開催され、また熊本地震復興支援の一環として防災・減災イベントも開催されました。
市内一帯、やなせ宿や名張藤堂邸でもさまざまなイベントが開催されたということです。

ガス展2016

ガス展に、名張街道市にと、大いに賑わった一日。
近ガスのキャラクターも来場者と写真撮影などに活躍していました。
「来年も楽しみにしてくださいね!」












近ガスつうしん 目次





powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional