「わがまち生活情報館」は、名張近鉄ガス株式会社とバイオマストゥラブがおとどけする名張市と青山エリア(伊賀市)の地域情報の特集サイトです

ウィズガスミートローフ

ウィズガスクッキング

☆☆☆ ミートローフのノエル風 ☆☆☆

ミートローフ

材料:4~5人分

※ミートローフ
 合挽肉 400g、 玉ねぎ(小)1個分、 卵 1個、 パン粉 1/4カップ、
 牛乳 大さじ2、 塩コショウ 各少々、 サラダ油 小さじ1、
 アルミホイル 適量

※マッシュポテト
 じゃがいも 5個、 牛乳 1カップ、 バター 20g、 塩コショウ 各少々

※即席ブラウンソース
 ミートローフの肉汁 出る分だけ、 ケチャップ 60cc、
 ウスターソース 60cc、ブイヨン 60cc、 バター 20g

※うずら卵(茹でたもの) 5~6個、 小麦粉 適量

ミートローフミートローフ

作り方:
①ミートローフを作る。
 玉ねぎをみじん切りにし、サラダ油で炒めて冷ます。

②合挽肉に炒めた玉ねぎ、卵、牛乳と合わせたパン粉をよく混ぜ、塩コショウして下味をつける。

③アルミホイルを広げて②をたて長にのせ、真ん中にうずら卵に小麦粉をまぶしたものをならべて巻き込み、180℃のオーブンで20分ほど焼く。
    (竹串をさして、澄んだ油が出ればよい)

④マッシュポテトを作る。
 じゃがいもは丸のまま茹で、やわらかくなれば皮をむき、熱いうちにうらごしする。

⑤じゃがいもを鍋に入れ、牛乳、バターを加え、塩コショウをして火を通す。

ミートローフミートローフ
⑥ミートローフの一部を切り、切り株のように上にのせ、マッシュポテトを塗り、フォークで筋をつけ、220℃のオーブンで5分ほど焼き焦げ目をつける。

⑦ミートローフの肉汁をこして、ケチャップ、ウスターソース、ブイヨン、バターを一緒に火にかけソースを作る。












次回の料理教室もお楽しみに!



ウィズガスクッキング 目次


powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional