「わがまち生活情報館」は、名張近鉄ガス株式会社とバイオマストゥラブがおとどけする名張市と青山エリア(伊賀市)の地域情報の特集サイトです

あずき

地域のお店紹介

あずき

今回のお店紹介は、名張市百合が丘に8月にオープンした「お食事処 あずき」をご紹介します。
オーナーは以前にご紹介した「ハートサロンの安藤美穂さん」です。
母である吉岡光子さんのために、あずきをオープンさせました。
「母は、料理が大好きで、キッチンに一日立っていても苦じゃないと言うほど。産婦人科の調理場で勤務していましたが、いつか自分の店をやりたいと話していたんです」

あずき

60歳を超えて定年を迎え、長年の夢であった光子さんの夢を、娘さんが後押し。
とうとう今夏、お店がオープンしました。
光子さんはあんこが好きなので、あずきと命名しました。

←小さいながら、店内は暖かい雰囲気が漂っています。

魚などのメイン料理と、野菜がたっぷり入った日替わり定食が中心のメニューです。
1日10食限定という日替わり定食は、800円から。
ぜんざいやおはぎも、時々サプライズでお目見えします。
ガス釜で炊いた美味しいご飯と、安心安全にこだわった食材を、手間をかけて丁寧につくりあげます。
「薬がついていると洗うときに、浮いてくるんですよ。皆さんに安心なものを安心して食べてほしいと思っています。農薬を使わないと虫だらけだから、きれいに手でとっていきます。魚屋さんでバイトしていたこともあるので、魚の選び方には自信があって、メイン料理が魚のことが多いですね。料理って誰でもできることだけど、『わーキレイ、美味しそう』という声を聞くと、単純にそれが嬉しくて、、、とにかく料理をすることが好きで、接客よりはずっと料理をつくっていたい感じです」
時間をかけて、時には寝ないで下ごしらえをすることもあるのだとか。

あずき

仕入れやかける時間を考えたら、まさに採算度外視です。
お客様に採算とれる?と心配されることもあるほど。
「お料理だしてお金もらっていいのかなって、いつも思ってしまうんです」と光子さん。
儲けをというより、料理を作るのが楽しくて、美味しい料理を食べてほしいという気持ちがいっぱいなんですね。
また、あずきのお料理には、光子さんの病院での長年の調理経験と知恵が活かされています。
「旬のカブラを、皮をむいて面取りすると、柔らかくなっても、形状を保ちますので、高齢者向けの良いソフト食になるんです。誰も望んでないかもしれないけど、、、安心して食べていただけるようにって、こだわってつくっているんです」
帰りがけにお客様が『食べやすかったよ』と声をかけてくれるのが嬉しいそうです。
誠実な料理への姿勢は、ちゃんとお客様に伝わっていますよ。

あずき

「美味しい料理を出したいという気持ちが強すぎて、いろんな工夫をするんです。例えば、大根を切って、それで小さな大根を形作るんです。大根で大根をつくるんですよ、可愛らしい。それはお客様に好評でしたね」と娘の美穂さんは言います。

←お店には美穂さん手作りの洋菓子も

「こんなに手間ひまかける料理店はないですよ」
娘さんも呆れるほどの、丁寧さ。
一食一食、思いを込めてつくっているんですね。
多くは作れないというのも頷けます。
接客はちょっと苦手という光子さん。
日々、学ぶことが多いそう。
「コミュニケーションの大切さを痛感しています。失敗もあるけど、次に活かしていこうと思っています。また、こないだ来てくれたお客様が今日も来てくれて、そして美味しいと言ってくれる。そういう人と人との交流が本当に嬉しいです。お客様が食べたいものを提供したいという気持ちが強くて、、、一人ひとりには応えられないかもしれないけど、できるだけ対応していけないかなって思っています」

あずき

どれだけ誠実に料理に向き合っているかが分かる言葉ですね。
安心な食材を使って、真面目に丁寧に作られた光子さんの手料理。
お話を伺っているだけで、食べてみたくなりますね。
1日10食限定です。
予約は受け付けていないので、早い者勝ちですよ!

  • 名称    :お食事処 あずき
  • 所在地   :〒518-0453 三重県名張市百合が丘東1-10
  • 営業時間  :11時~16時
  • 定休日   :水曜・日曜















地域のお店紹介 目次



powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional